投稿

1月, 2009の投稿を表示しています

デジタルアンプを作った

イメージ
先日、B&Wのスピーカー「686」が円高ユーロ安の影響で¥75600から¥49800へと値下がりしたのを知り、思わず(!?)購入。
と言うことで、それをドライブするためのアンプを自作することにしました。

使ったのは若松通商のTA2020KITスペシャル(http://www.comsate.co.jp/supercom/es/digital.htm#TA2020KIT)。
これを元に、ネットであれこれ調べて改造を加えて作成したのが↓



ボリュームはネットで評判の良かったアルプスのミニデテント。
切換スイッチは最初、「3接点4回路」と「4回路3接点」を間違えて買ってしまうというミスをやらかしました(^^;
電源はコーセルの12V4.3Aの物を使用し、アンプ基盤との間にMUSEの4700μFを2個、平滑コンデンサとして挿入しました。
キットの基盤もコンデンサを一部変更して、スピーカーのインピーダンスに合わせた仕様に変更してます。
本当はスイッチをトグルスイッチではなくてプッシュスイッチにしたかったんですが、ボタン部分が金属のプッシュスイッチって小売りはしていないそうなので断念。

まだケースと基盤を固定していないのですが、早速スピーカーとつないで試運転。




試運転とはいえ、しっかりした低音とスピード感のある高音で、音楽をただ"聞く"ことの多かったこのところですが、しっかり腰を据えて"聴き"たくなりました(^^

ホントはスピーカーももっとしっかりした台に設置したいのですが…そっちは日曜大工の出番になりそうです。

イマイチな日

千代田線が遅れていて、朝から寿司詰めの満員電車にストレスが溜まる…
夕方、昼過ぎからExcelVBAで作ってたマクロを保存しようとしたら、「致命的なエラー」が発生して、半日分の作業が全て水泡に帰す…
今日はそんな日(´Д`)

冬休み終了

学生時代と比べるとあまりに短い冬休みが今日で終了。

なんだかんだと暇をもてあましてはいた物の、いざ仕事が始まるとなるともう少し休んでいたかったような…(^^;

何はともあれ、明日からは気持ちを切り替えて再び仕事に励もうと思います。

世界天文年2009

ガリレオ・ガリレイが望遠鏡で星を覗いてから400年の今年は、世界天文年2009ということで、天文や科学に関するさまざまな行事が各地で予定されています。

http://www.astronomy2009.jp/

「世界中の人々が夜空を見上げ、宇宙の中の地球や人間の存在に思いを馳せ、自分なりの発見をしてもらうこと。それが世界天文年の目的です。」世界天文年2009HPより

ということで、少しでも多くの人が星空を仰ぎ見て、その美しさに関心を持って欲しいものですね。

新年になりました

喪中につき、新年のご挨拶は控えさせていただきますが、今年もよろしくお願いいたします。

社会人2年目を迎える本年は、これまで以上に仕事に私生活に充実したものにしていきたいと思います。

も、もちろん、HPの更新も…(汗