投稿

11月, 2014の投稿を表示しています

我らホーム 6 ~間取りを決めよう!~

住宅購入を考え始める前から、ネットやチラシなどで間取り図を眺めてアレコレ話し合うのは好きだった”我ら”。

 実際に自分たちが建てる家に求める間取りの条件は…ということで、まずはお互いの思うところを書き出して行くことにしました。


 ・南側に間口が広い土地なので、太陽光発電を10kW載せる。
 ・キッチン、洗面所、浴室は1階にまとめて配置し、動線がつながるように。
 ・2階への階段は必ずリビングを通るようにし、リビングとの間には扉をつける。
 ・玄関に少し大きめの収納(できればそこにロードバイクを置きたい)。
 ・和室(畳スペース)は4.5畳あれば十分。
 ・2階にファミリースペースが欲しい。(そこに室内物干しをつける)
 ・2階の居室は主寝室の他、同じ広さ同じ収納の居室を2部屋作る。
 ・主寝室には広めのWICをつける。


 この要望を元に、2社に間取りと資金計画を作成してもらうことに。

■大和ハウスの場合
 営業のSさんから提示されたのは2プラン。

 どちらも水回りの動線は◎だし、リビングと階段との間に扉もあってバッチリ。

 プランを見ながらその場で要望に答えて、間取りの修正をササッと行うSさん。
こういうのって、設計士の方が同席してガッツリやるのかと思っていたので、ちょっと拍子抜け。

 でも、修正したプランの2階ファミリースペースはかなり使い勝手が良さそう。

 玄関収納が1畳とってあるプランは、建坪が大きくなるので資金計画的にNGか…
というか、 「後からオプション追加で値上がりする事がないように、色々盛り込んでおきました!」というだけあって、かなりイイお値段します…(;・∀・)


■M社の場合
 用意されたのは1プラン。

 水回りの動線が希望と異なる…と指摘したら、その場で修正案は提示してくれました。でも、リビング階段に扉がないし、玄関のすぐとなりに風呂・洗面所・トイレはちょっと嫌かも…

 玄関収納が驚きの3畳分!これならロードバイクも余裕で置ける!!

 2階にファミリースペースがあるのは希望通りだけれど、窓が1つもなくて暗そう…

 主寝室にはWICとその上にロフト収納があるなど、収納力は高そう。

 資金計画は事前に「大和ハウスさんより高くなると思います」と繰り返していたのに、数百万円安い…!?

 営業さんの口からハッキリと語られることはありませんでしたが、太陽光を10kW…

我らホーム 5 ~土地を探す~

分譲住宅フェアに行ったのがキッカケのはずなのに、いつのまにやら土地購入して注文住宅の流れになっていた"我ら"。

 でも、住む場所に対しての妥協はしたくなかったので、まずは土地をじっくり探すことにしました。
その際の条件として挙げたのは、
 ・坪数40坪くらい
 ・上下水道・都市ガス完備
 ・駅徒歩15分以内
 ・地形的な心配がない
といったところ。この条件を元にスタートした土地探し。ここでも、大和ハウスとM社で対応が異なってきます…

■大和ハウスの場合
 分譲地の見学の時に、様々な分譲住宅・土地の見学をさせてくれた不動産屋さんが打ち合わせに参加してくださいました。

 チラシだけでなく、事前にその土地へ行き、周りの情報も仕入れてくださっていたので、紙だけでは分からない情報も盛りだくさん。
 (例)隣の土地に老人ホームが出来る予定だ…など

 現地を見学しに行っても、選ぶ際にプラスになる点・マイナスになる点をズバズバと教えて下さいます。

■M社の場合
 こちらは土地探しの打ち合わせに登場したのはいつもの営業さんのみ。

 現地を見学しに行くときも、正確な場所を把握できていないのか、路地で道に迷いながら相変わらずの怖い運転…

 ある土地では、土地に面している道路が下り勾配なのを気にする"我ら"を気にもとめず、「この土地の形なら建物が建てやすいと思いますよ~」
 …って、建てやすいかどうかはメーカー側の理論では? (もちろん、建てる我ら側としても、間取りの自由度が高いなどのメリットは有るでしょうが。)

 それと、最初に展示場に話を聞きに行った土地についての言及が一切ないのは何故?
 しかも、土地代金+建物代金の予算感の話になると、「ウチは大和ハウスさんよりお高くなってしまうと思います」…あれれ?最初の「駅前の土地に建物込みでご予算内で建てられます!」って話はドコに行った!?

■候補が決まる
そんなこんなで検討した土地の中から、浮か上がってきたのが、
 ・約50坪・古家あり
 ・駅徒歩14分
 ・上水道・浄化槽・個別プロパン
という土地。
「上下水道・都市ガス完備」という条件からは外れているように思えますが、実は目の前の道路に本下水道・ガス管ともに埋設済みのため、どちらも引き込み可能。
(この情報を調べてくれたのは大和ハウスの営業Sさん。M社の営業は情報…

入間航空祭2014

イメージ
バードストライク発生の一昨年、防災ヘリ出動の昨年と、2年連続でブルーインパルスの展示飛行が中断となってしまった入間基地航空祭に今年も行ってきました。

 天気が心配されましたが、冬型の気圧配置で北西の季節風が強めに吹く中、天気は晴れ!